ホーム>当店のコンセプト>当店のGold(ゴールド)について
当店のコンセプト

当店のGold(ゴールド)について

m_100.jpgジュエリーの素材として金(=黄金)の歴史は古く、7,000年前よりエジプトで使用され南米コロンビア、ペルーの原住民の祭器などすべて黄金で作られていたといわれています。
それは、金が美しく輝く金属光沢を示し、錆びず、伝導性に優れ、酸に強い性質ゆえのことです。
また最近では合金することで色の幅の広がり、ピンク色のピンクゴールドは愛を、イエローゴールドは富を、プラチナに似た白色のホワイトゴールドは平和をといったように多彩な金の色にイメージを使いわける楽しみもでてきました。

ゴールドのお手入れ方法

ジュエリーをはずしたら、乾いた柔らかい布でホコリなどをやさしくふきます。
汗がついたときはぬるま湯で軽くすすぎ、水気をとります。
また、入浴(特に温泉)のときは必ずはずしましょう。
金はとても柔らかいので、純度が高いほどキズつきやすくなります。
リングなどで形がゆがんでしまったら、専門店で直してもらいましょう。