ホーム>取り扱いジュエリー>Carat カラット 重量
取り扱いジュエリー

Carat カラット 重量

カラット(ct)とは宝石の重さの単位のことで、1ct=0.2gを基準としています。
かつてメートル法が決定される以前、自然物や人の歩幅や腕の長さなどでものを測っていた時代、
地中海から中近東で採れるイナゴ豆(カロブ)を量りの分銅として使っていたことがありました。
ギリシャ語で「キャラティオン」と呼ばれるこの豆は、1粒が約0.2gとばらつきが少なく、
それがいつのまにか宝石の重さを示す単位「カラット(1ct=0.2g)」となったわけです。

41.png 515.png 555.png 65.png 74.png 82.png 93.png 111.png
4.1mm
0.25ct
5.15mm
0.5ct
5.55mm
0.625ct
6.5mm
1ct
7.4mm
1.5ct
8.2mm
2ct
9.35mm
3ct
11.1mm
5ct

おおよそのカラット数(ラウンドブリリアントカットの直径での場合)
【図のサイズと実物の大きさは、異なります。】